神戸・三宮の整体なら口コミで評判の【三ノ宮むつう整体院】

腰痛・肩こり・手足のしびれを改善する三ノ宮むつう整体院 神戸三宮院
トップページ
JR三ノ宮駅・東口 徒歩3分 078-241-536624時間対応 WEB予約はこちら 受付時間
あなた自身があなたを治す自然治癒力を取りもどすイネイト療法
メール
電話で予約
ネット予約
アクセス

対症療法と原因療法

対症療法と原因療法の比較

現代医学(対症療法) むつう整体(原因療法)
病名 数千〜数万もあるといわれる 病名 唯一あるのはイネイトの流れ停滞
原因

病気の数ほど原因のかずがある・細菌やウイルスなどの微生物・先天性の原因・物理的外力・化学的要因・電磁波的要因

原因 全ての病気の原因イネイトの流れ停滞・は病気一元論
処方 数限りない病気や症状に応じて多数の治療法がある 処方 緊急に対処療法を行う必要がある場合、イネイトの流れ停滞を解消することのみを行う施術法

◆現代医学(対症療法)

   現在あらわれている症状を扱う療法です。対症療法は、現在あらわれている症状に対してアプローチし、抑え込んでしまいます。


◆むつう整体(原因療法)

   現在の症状の改善だけではなく、隠れている本質的な部分までも改善し、本来の健康を取りもどす療法です。そのために全ての不調の原因と考える上部頸椎から整えていきます。原因療法は大元にアプローチするため、さまざまな症状が自然に回復し、体質までも改善していきます。


対症療法による弊害

   症状というものは、身体からの警告・サインです。それを対症療法で抑え込んでしまうと他の症状が出てきたり、より悪化させてしまう可能性があります。

たとえ対症療法により症状が消えても、それは一時的なものであり、しばらく経ってから余計に症状がひどくなってぶり返してきたり、他の症状が現れたり、疲れやすくなるなど体調がすぐれなくなることが起こります。

症状は最小限で身体のバランスを保とうとする働きです。その症状を取ることにのみ目を向けた対症療法というものは、あなたの生涯の健康を考えた場合、結局は悪影響となってしまうのです。


対症療法と原因療法

むつう整体(イネイト療法)は、あなたの生涯の健康を考えた原因療法です。



【関連ページ】
むつう整体とは
共鳴作用について
イネイトがあなたを治す
ページトップ
Copyright (C) 2018 Sannomiya Mutsuu Seitaiin All Rights Reserved.
(本サイトの文章・画像・写真の無断使用禁止【詳細】)