トイレをリニューアルしました。

こんにちは。松山です。10月を迎え朝晩は肌寒く感じるくらいになりました。日没の時刻も早くなり、秋の夜長を実感するようになりましたね。

三ノ宮むつう整体院ではトイレのリフォームを行ない、最新の機能をもつウォシュレット式のトイレにリニューアルしました。TOTOの「レストパル」というシステムトイレです。

TOTOのシステムトイレ「レストパル」

TOTOのシステムトイレ「レストパル」

当院の整体施術を受けに来られる方の中には、ご高齢で足腰が弱っていたり、変形性膝関節症や股関節痛などで歩くのが困難な方もおり、杖をついてこられる方や車椅子で来院される方もいらっしゃいます。

中には、重度のぎっくり腰や腰痛で這うようにして整体を受けにお見えになるケースもあり、クライアントさんのお体の状況によっては、リフォーム以前の手すりが設置されてないトイレの使用中はとても気を遣うものでした。

手すりを何とか自分で取りつけようと試みたこともあるのですが、壁面が弱いので設置を断念した経緯があります。また、手洗い器が便器の奥にあるトイレタンクの上にあったので、特にご高齢の方や背の低いお子様にとっては使いづらかった事でしょう。

当院が神戸三宮にオープンしたのは、14年前の2003年3月になるのですが、開業当時は予算がなかったため(泣)テナントの入居時に改装工事(クロスの張替など)が全く出来ず、前テナントが使用していた当時の状態のままで部屋を使用してきました。

施術室として利用している部屋はきれいなのですが、キッチンとトイレの部屋はクロスが当初からシミや黒ずんだ箇所が残っていて、どんなに掃除をしても汚れがとれないので、前々から早く改装したいなぁと思っていたのです。

トイレの改装により、室内はナチュラルウッド系にして明るい自然な感じの雰囲気になって、 居心地の良い空間に生まれ変わりました。

下のイラストのように「トイレ」と「手洗い器」が別に設置されたので、手を洗やすいです。
ビフォーアフター「レストパル」

便座のふたが自動で開閉するので、高齢者や身障者の負担を減らすこともできるようになりました。改装時に壁面を補強して手すりが設置されたので、転倒防止対策になって安心ですね。

節水・節電の機能も備わっていて環境にやさしいトイレになっています。また、トイレを使用した後に水から作られる「きれい除菌水」が出るようになっているので、洗剤を使わず便器内の汚れを抑える効果もあるのです。

さらに トイレ使用中は消臭運転が作動してくれるので、いつも快適にご利用いただけます。

以上、三ノ宮むつう整体院からトイレリニューアルについてのお知らせでした。

神戸・三宮の整体|三ノ宮むつう整体院

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする